熊野建設の仕事

私たち熊野建設株式会社では、曳家工事(家屋移動)をメインに、その曳家の技術を生かし、新築工事やリフォーム工事も行っております。
60年の経験と確かな技術でお客様の夢を形にします。

文化財

文化財

弊社では文化財の工事も行っております。
能登半島地震で損壊した国の登録有形文化財「大本山總持寺祖院震災復興事業・大祖堂保存修理工事」に携わらせて頂いています。

曳家工事

曳家

建築物や建造物を解体せずに、お住いのまま安全に移動できる曳家工事。
住宅を別の場所に移動させたい!地盤がゆるんで建物が傾いてしまった!などという場合に曳家を行います。

嵩上げ工事

嵩上げ工事

家や建物の基礎を補強や移動をするために建物全体を持ち上げる工事です。地震などで崩れてしまった建物なども嵩上げ工事で屋根を持ち上げて、1階部分を新築にするなどの事例もございます。

沈下修正

沈下修正

地盤の沈下などにより建物が傾いたりした部分を、水平に調整する工事です。豪雨被災や地震災害などで建物が沈んで傾いてしまうことが多く、大切な建物だからこそ早急な工事が必要となります。

建て起こし工事

建て起こし工事

震災など被災した建物を修復する建て起こし。コストを抑えて、被災前よりも強く、そして住みやすい家づくりをしていきます。

免震工事

免震工事

建物と基礎との間に免震装置を設置する工事です。地盤と切り離すことで地震が起こった時に建物に揺れを直接伝えない構造を作ります。

古民家再生

古民家再生

曳家の技術を生かし、新築工事やリフォーム工事も行っております。曳家の観点から考えた、古民家再生に取り組み、素材が持つ性質が発揮できるよう建築いたします。