嵩上げ工事

家や建物の基礎を補強や移動をするために建物全体を持ち上げる工事です。この技術を用いて、一階部分に新しく建物を作ったりすることもできます。地震などで崩れてしまった建物なども嵩上げ工事で屋根を持ち上げて、1階部分を新築にするなどの事例もございます。

嵩上げが必要な場面

  • ・古くなっている基礎を補強する
  • ・現在の場所よりも高いところへの移動
  • ・浸水などの水害の防止に
  • ・地震などにより沈下した家を持ち上げて基礎を作り直したい

弊社は、工事を行っている間も生活に支障がでないように嵩上げ工事を行うことができます。

嵩上げ工事のメリット

建物を移動せず、建物全体を持ち上げて施工するので、通常の増改築・新築に比べ出費を抑えることができます。また、古くなった基礎の補強・新設することで、基礎の耐震補強や1会部分に部屋を増やしたり駐車場にしたりすることが可能です。

  • ジャッキアップの段取り中
    ジャッキアップの段取り中
  • ジャッキアップ完了
    ジャッキアップ完了
  • 移動中
    移動中
  • 移動(仮置き)隣地への移動完了
    移動(仮置き)隣地への移動完了

嵩上げ工事の施工事例

嵩上げした建物の真下で基礎工事中

  • 嵩上げ工事の施工事例01
  • 嵩上げ工事の施工事例02
  • 嵩上げ工事の施工事例03
  • 嵩上げ工事の施工事例04
  • 嵩上げ工事の施工事例05
  • 嵩上げ工事の施工事例06

工事完了

  • 嵩上げ工事の施工事例07
  • 嵩上げ工事の施工事例08
  • 嵩上げ工事の施工事例09